TSUTAYA TVの【動画見放題】【プレミアム】【DISCAS】プランの違いを徹底解説!

スポンサーリンク

TSUTAYATVのサービスはわかりにくい?
DVD、ビデオ、コミックなどのレンタルショップとして有名なTSUTAYAが展開している動画配信サービス『TSUTAYA TV』。

レンタルや返却のためにお店に行く手間がなくなることから利用者が増えています。

しかし、このTSUTAYA TV、契約プランが複数あり、かなり複雑なサービスになっているんです・・・。
公式サイトを見てもよくわからないという方もちらほら・・・。

そこでこの記事では、TSUTAYA TVのサービスについてまとめてみました!
TSUTAYA TVを検討されている方はぜひ読んでくださいね!

※追記
2022年3月15日、動画配信サービス「TSUTAYA TV」が6月14日に終了すると発表されました。6月15日以降はテレビ、PC、スマホアプリなど全ての端末からサービスが利用できなくなります。
また終了に伴い、販売されていた売り切り商品については現金もしくはTポイントで購入者に返金されるそうです。
「TSUTAYA TV」終了後はNTTドコモが運営するdtvに移行される予定です。「TSUTAYA TV」終了後も宅配サービス「TSUTAYA DISCAS」は継続するとのことです。
\30日間無料お試し実施中!/【TSUTAYA DISCAS】DVDレンタル

スポンサーリンク

複雑に見えるけどTSUTAYA TVのプランは3つ!それぞれの特徴とは

TSUTAYA TVの公式サイトでは一見複雑そうに見えますが、TSUTAYA TVで動画配信サービスを受けれるプランは、大きく3つ存在しています。

(ちなみにプランが複雑に見えてしまう原因は、同じサービスが複数の名称で記載されていることが原因です・・・。)

スポンサーリンク

プラン➀:動画見放題プラン


「動画見放題プラン」とは、月額1,026円(税込)で新作・準新作を除く約1万本以上の作品が見放題になるプランです。
※他のプラン説明で「見放題」「動画見放題」と記載されているものは、この動画見放題プランと同じ内容を指しています!

配信ジャンルは邦画・洋画の映画、国内・海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、スポーツ、ミュージック、アダルトなど。

動画見放題プランの特徴として、新作・準新作などの有料作品に使えるポイントが毎月1,100ポイントもらえるというメリットがあります!

動画見放題プランのまとめ

  • 月額1,026円(税込)
  • 新作・準新作を除く約1万本以上の作品が見放題
    (※新作・準新作の動画を見る場合は別料金が必要)
  • 有料作品に使用できるポイントが毎月1,100ポイントもらえる
  • 月額料金や有料作品購入時にTポイントがたまる(全プラン共通)
スポンサーリンク

プラン➁:TSUTAYAプレミアム

TSUTAYAプレミアムについて
「TSUTAYAプレミアム」とは、動画見放題プランに加えて、店舗の旧作DVD・ブルーレイが返却期限なしで借り放題になるプランです。

動画見放題プランとわずか数十円の差で2つのサービスを受けれるので一見お得そうに見えますが、いくつか注意点があります!

まず、店舗の借り放題は、宅配ではなく店舗へ行くタイプのプランになっています。
返却期限はないものの、同時にレンタルできる枚数には上限があり、上限枚数は店舗によって異なります。

動画見放題プランのメリットである有料作品に使用できる毎月1,100ポイントはもらうことができません。

TSUTAYAプレミアムのまとめ

  • 月額1,100円(税込)
  • 動画見放題プラン+登録店舗の旧作DVD・ブルーレイが借り放題
    (※新作・準新作の動画を見る場合は別料金が必要)
  • 登録店舗のDVD・ブルーレイを返却期限なしでレンタルできる
    (※同時にレンタルできる枚数に上限あり)
  • 月額料金や有料作品購入時にTポイントがたまる(全プラン共通)
  • 【注意1】店舗レンタルは宅配ではなく、店舗へ行かなくてはいけない
  • 【注意2】有料作品に使用できるポイントは毎月1,100ポイントはもらえない
スポンサーリンク

プラン➂:TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA-DISCASについて
最後に最も複雑な「TSUTAYA DISCAS」の紹介です。

「TSUTAYA DISCAS」とは、宅配レンタルのサービスがついたプランのことを指しています。

その中でも以下の2つのプランが存在します。

【TSUTAYA DISCAS内のプラン】

  1. 動画見放題+定額レンタル8プラン
  2. 定額レンタル8プラン

動画配信サービスを受けれるのは➀の「動画見放題プラン+定額レンタル8プラン」のみになっています。

DISCAS内プラン➀:動画見放題+定額レンタル8プラン

TSUTAYAの動画配信と宅配レンタルについて
動画見放題プランに加えて、DVD・ブルーレイの宅配サービスを受けれるプランです。
このプランでは、TSUTAYA TVのサービスをほぼフルコースで受けることができます!

宅配サービスは、新作・準新作のDVD・ブルーレイを毎月8本、旧作に関しては借り放題になっています。
こちらも返却期限はないのですが、一度に郵送される枚数は2枚までとなっているので、返却が確認されるまで次の配送はされない仕組みになっています。

月額料金は、2,659円(税込)。
少し高めに感じますが、宅配サービスで新作・準新作の作品が見れることや動画見放題プランの有料作品に使用できるポイントが毎月1,100ポイント貰えるといったメリットがあるのでかなり充実したプランと言えます。

そのため、新作映画をしっかり楽しみたいという方にはこのプランがオススメです!

\30日間無料お試し実施中!/【TSUTAYA DISCAS】DVDレンタル

DISCAS内プラン➁:定額レンタル8プラン

こちらは、➀から動画見放題プランをなくした宅配サービスのみのプランになります。
動画見放題プランがないので月額料金は2,052円(税込)とすこし安くなります。

TSUTAYA DISCASのまとめ

  • 月額2,659円(税込)
  • 動画見放題プラン+宅配レンタルサービスを受けれるプラン
  • 宅配レンタルサービスは、新作・準新作作品を毎月8本、旧作は借り放題になる
  • 宅配レンタルで借りたDVD・ブルーレイは返却期限なしでレンタルできる
    (※一度に郵送される枚数は2枚まで)
  • 動画見放題プランの有料作品に使用できるポイントが毎月1,100ポイントもらえる
  • 月額料金や有料作品購入時にTポイントがたまる(全プラン共通)
  • 【注意】手元にある2枚を返却しないと次の作品が手元に届かない

動画見放題、宅配レンタルの利用に加えて、新作・準新作の作品をサービス内で観ることができ、毎月のポイントがもらえる「動画見放題+定額レンタル8プラン」はTSUTAYA TVを最大級に堪能できるプランになっています!

\30日間無料お試し実施中!/【TSUTAYA DISCAS】DVDレンタル

スポンサーリンク

TSUTAYA TVと他社の動画配信サービスの違いは?

動画配信サービスはTSUTAYA TV以外にも複数存在しているので、他社の動画配信サービスのTSUTAYA TVの違いを簡単に比較してみました!

動画配信サービス月額料金(税込)見放題作品数アダルト
TSUTAYA TV
動画見放題プラン
1,026円1万本以上あり
TSUTAYAプレミアム1,100円1万本以上あり
動画見放題プラン
+
定額レンタル8プラン
2,659円1万本以上
※宅配は49万本以上
あり
U-NEXT2,189円22万本以上あり
hulu1,026円10万本以上なし
Netflix990~1,980円非公開なし
FODプレミアム976円5万本以上なし
dtv550円12万本以上なし
Amazonプライム500円非公開なし

他社の動画配信サービスと比較すると、正直TSUTAYA TVは月額料金と作品本数のバランスが悪く、少し割高な印象を受けるかもしれません。

しかし他社にはない強みとして下記の点があげられます。

  • 有料作品に使用できるポイントを毎月1,100ポイント貰える
    ※TSUTAYAプレミアム以外
  • アダルト作品が豊富にある
  • 月額料金や月額料金の支払い、有料作品の購入時にTポイントが貯まる
  • 大手のビデオレンタルショップのため新作のレンタルが早い

他社との比較表を見て、「TSUTAYA TVだと作品本数が少なすぎる」「動画配信サービスで映画を思う存分楽しみたい!」と感じた方は、作品本数が圧倒的に多いU-NEXTがオススメです!

U-NEXTって実際どうなの?見放題作品22万本以上!U-NEXTの魅力を解説!

\まずは31日間無料トライアル/U-NEXT公式サイトはこちら

見逃し配信バナー

スポンサーリンク

迷ったらコレ!TSUTAYA TVのおすすめプラン!

TSUTAYA-TVに迷ったらコレ!おすすめプランについて
大きく3つのプランが存在しているTSUTAYA TVですが、
迷ったらTSUTAYA DISCASの「動画見放題+定額レンタル8プラン」がオススメです!

理由は、TSUTAYA TV内のサービスをほぼすべて堪能することができ、月額料金内で新作から旧作の映画を思う存分楽しむことができるからです。

とはいえ、はじめから2,659円(税込)の月額料金はハードルが高いですよね・・・。

実は、この「動画見放題+定額レンタル8プラン」を30日間無料で試せる方法があるんです!

\30日間無料お試し実施中!/【TSUTAYA DISCAS】DVDレンタル

スポンサーリンク

TSUTAYA TVを30日間無料で試す方法とは

TSUTAYAの動画見放題プランと定額レンタル8プランについて
TSUTAYA DISCAS「動画見放題+定額レンタル8プラン」は30日間無料で試すことができます!

登録方法は簡単で、TSUTAYA TVの公式サイトにアクセスして「今すぐ30日間無料トライアル」をクリックして申し込むだけ!

無料期間中は、以下のTSUTAYA TVのサービスのほとんどを体験することができます。

  • 動画見放題プランと宅配レンタルサービスを体験できる
  • 自宅で1万本以上の動画が見放題
  • 動画見放題プランの有料作品に使用できるポイントが毎月1,100ポイントもらえる
  • 宅配レンタルサービスで49万本以上の作品が借り放題
    (※新作・準新作の作品は月8本まで)
  • 宅配レンタルサービスのDVD・ブルーレイは返却期限なし
    (※一度に郵送される枚数は2枚まで)

もちろん無料トライアルの期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

なので、「動画見放題+定額レンタル8プランを無料体験してから、合わなければ解約するまたは他のプランに乗り換える」といったことも可能です。

TSUTAYA TVが気になる方は、まずは無料トライアルでお試ししてみてから判断してみても良いかもしれません。
※ただし合わないと判断した時は解約を忘れずに!

\30日間無料お試し実施中!/【TSUTAYA DISCAS】DVDレンタル

スポンサーリンク

TSUTAYA TVと動画配信サービス15社を一覧で比較!

「TSUTAYA TV」や「TSUTAYA DISCAS」のサービス内容について解説してきましたが、ほかの動画配信サービスにはどのようなものがあるのでしょうか。
ここでは「TSUTAYA TV」以外の動画配信サービス15社を一覧で比較してみました。

「料金」「作品数」「無料期間」「個人的な満足度」など表にまとめていますので、どの動画配信サービスを選ぶか迷っている方は参考にしてみてください!

VOD
サービス
月額料金(税込)作品数無料期間評価
U-NEXTU-NEXT2,189円25万本以上31日間★★★★☆
prime videoPrime Video500円1万本以上30日間★★★★★
netflixNetflix1,980円5,000本以上なし★★★★☆
huluhulu1,026円10万本以上2週間★★★☆☆
dTVdTV550円12万本以上31日間★★★☆☆
telasaTELASA618円1万本以上2週間★★☆☆☆
FODプレミアムFODプレミアム976円5万本以上2週間★★★☆☆
dアニメストアdアニメストア440円4,400本以上31日間★★★★★
ABEMAABEMA960円15,000本以上2週間★★★★☆
WATCHAWATCHA869円3,300本以上1ヶ月間★★★★☆
TSUTAYA-DISCASDISCAS1,026円1万本以上30日間★☆☆☆☆
SPOOXSPOOX990円3万本以上90日間★☆☆☆☆
musicjpmusic.jp1,958円18万本以上30日間★★☆☆☆
Disney+Disney+990円16,000本以上なし★★★★★
ParaviParavi1,017円16,000本以上2週間★★☆☆☆

スポンサーリンク

【使ってみた感想】TSUTAYA TV評価は★☆☆☆☆

使ってみた感想は、いらないサービスが多くてよく分からなかったです。
また、サービス体系が複雑すぎることと、内容の割に料金が割高に感じられました。
ひと昔前はTSUTAYAと言えばレンタルビデオ屋の代名詞ともいえる存在でしたが、動画配信サービスには乗り遅れてしまった気がしますね。

本当に分かりづらいサービス内容でした。TSUTAYA内で何かあったのでしょうか…。内部で派閥争いがあったとしか思えないほど、サービスが混沌としていて社員さんですらシステムを理解していないのではないかと疑ってしまいますね…。

期待していたTSUTAYAなだけにがっかりしたというのが正直な感想です。動画配信サービスが登場するまでTSUTAYAフリークスだったという人も多いかと思われます。かくいう私も昔はかなりお世話になりました。
そんな元TSUTAYAフリークスだった私としては、このサービス内容にやるせなさを感じずにはいられませんでした。

映画は実物がないと借りた感じがしないという人には向いているサービスかと思いますが、近くにレンタルビデオ屋さんがあるのであれば、そちらを利用したほうが良いかもしれませんね。